多頭飼いに最適な猫の餌とは

安い猫の餌をあげ続けたら病気に

うちには5匹の猫がいて、どの子も元は野良猫でした。
猫好きの母が次々拾って来て気付けば5匹に増えていましたが、家族みんなで可愛がっています。
ただ、5匹もいると餌代がとても掛かるため少しでも安く済ませようとホームセンターで安売りしている大袋のものを狙って購入し与えていました。
しかしある時1匹が尿路結石になり、さらに1匹がアレルギーで毛が抜け落ち皮膚に炎症が現れてしまいました。
どちらもすぐに病院に行き診てもらうと、餌が合わないのかもしれないと言われました。
特に尿路結石の方は安い餌を食べさせていると、害のある添加物の影響でなる子が多いと教えられました。
猫だから何を食べても大丈夫だろうという古い考えが、大切な猫たちの健康を害してしまっていたんだととても反省し、すぐにちゃんとした猫の餌に買い換えようと決めました。

 

多頭飼いだからこそ猫の餌はプレミアムフード

獣医さんに勧められたのがソリッドゴールドとロイヤルカナンでした。
値段はやはりかなり高額でしたが、安い餌を与え続けて猫たちが病気になってしまうことを考えれば少しでも健康維持できるものの方がいいと思いました。
多頭飼いなのでお試しで1袋買ってもあっという間に無くなるため、両方買ってみることにしました。
すると両方ともびっくりするくらい食い付きがよく、同じ餌をあげ続けると飽きてしまうため両方を交互にあげることにしました。
今まではお金を掛けないように安い餌を買っていましたが、食べムラもあり体調を崩す原因にもなってしまうのなら高くても原材料に不安のない安全なプレミアムフードを食べさせた方がよっぽど経済的かなと思います。
餌を変えてからは病気することもなくなり、毛艶も綺麗でまったく野良猫だったとは思えないくらいきれいな猫になりました。